会計ソフト「金流先生」の使用方法をまとめております。

ご不明な点がありましたらお問合せフォームよりお願いいたします。

はじめに

はじめに 金流先生(C) 2005.08 2011.09.01 金流先生(C)Ver.2.0 初めての方は、一般的注意, 導入時の作業を、必ずお読みください。 はじめに...

詳しくはこちら

動作環境

動作環境 ★DOS/V パソコンで、スタンドアロンで動作します。 ★OS:Windows Vista,Windows 7 (Windows 98,Windows 98...

詳しくはこちら

インストール・アンインストール

インストール・アンインストール インストールの方法 1.「金流先生のダウンロード」サイトからダウンロードしたファイルを解凍後に、作成されたフォルダ内の「setup.exe」をダ...

詳しくはこちら

一般的注意

一般的注意 入力文字 「金流先生」で、会社名や科目名などの入力に使える文字は、全角文字だけです。 半角の文字を入力した場合は、全角に変換して登録されます。 金額の大きさ ...

詳しくはこちら

導入時の作業

導入時の作業 「金流先生」では、財務の現金・預金残高とキャッシュフロー残高を、各々別に管理する仕組みを持っています。 そのため、最初に、これらの残高を登録する必要があります。 ...

詳しくはこちら

メインメニュー 【画面1】

はじめて金流先生をご使用になる方は、まずはじめにのページをお読みください。 メインメニュー 【画面1】 1.新規会社登録 新しい会社を登録します。 プログラム導入時は会...

詳しくはこちら

新規会社登録 【画面2】

新規会社登録 【画面2】 1.入力欄 ① 会社コード 1~9989の間のコードを付けることができます。 (コード9990~9999は、「金流先生」のシステムで予約してい...

詳しくはこちら

変更処理メニュー 【画面3】

変更処理メニュー 【画面3】 1.会社情報変更処理 処理の内容は次の2つです。 ① 会社名、年月表示書式、製作者 ② 会社削除 2.科目変更処理 各科目マスターの登...

詳しくはこちら

会社情報変更 【画面4】

会社情報変更 【画面4】 1.入力欄 ① 会社コード 会社コードの変更はできません。 ② 会社名 任意の会社名に変更できます。 ただし会社名は空白にはできません。 ...

詳しくはこちら

財務科目変更 【画面5】

財務科目変更 【画面5】 1.財務科目登録内容の変更 ① 現在行 現在カーソルがある科目は、行全体が水色になります。 ② 削除マーク(コード左の四角い箱) 削除した科...

詳しくはこちら

補助科目変更 【画面6】

補助科目変更 【画面6】 1.補助科目登録内容の変更 ① 現在行 現在カーソルがある科目は、行全体が水色になります。 ② 削除マーク(コード左の四角い箱) 削除した科...

詳しくはこちら

キャッシュフロー科目変更 【画面7】

キャッシュフロー科目変更 【画面7】 1.キャッシュフロー登録内容の変更 キャッシュフロー科目は、直接法と間接法で別々の画面で登録します。 ① 現在行 現在カーソルがあ...

詳しくはこちら

財務科目関連付け変更 【画面8】

財務科目関連付け変更 【画面8】 1.財務科目関連付け登録内容の変更 キャッシュフロー科目は直接法と間接法で別々の体系を持ちますから、財務科目関連付けも、直接法と間接法で別...

詳しくはこちら

補助科目関連付け変更 【画面9】

補助科目関連付け変更 【画面9】 1.補助科目関連付け登録内容の変更 キャッシュフロー科目は直接法と間接法で別々の体系を持ちますから、補助科目関連付けも財務科目関連付けと同...

詳しくはこちら

特殊科目関連付け変更 【画面10】

特殊科目関連付け変更 【画面10】 1.特殊科目関連付け登録内容の変更 特殊科目関連付けは、間接法だけに特有の関連付けです。 その効果は、間接法のキャッシュフロー計算書だ...

詳しくはこちら

月次処理メニュー 【画面11】

月次処理メニュー 【画面11】 1.処理年月 ① 直近入力・最終出力年月 処理中の会社の、直近に処理した年月が表示されます。 ただし、一番始めは、この欄は空白ですから、...

詳しくはこちら

試算表データ入力 【画面12】

試算表データ入力 【画面12】 1.データ入力欄 ①試算表の、借方・貸方の金額を入力します。 ②入力する財務科目は、明細科目だけです。(合計科目はキャッシュフローに必要あ...

詳しくはこちら

補助科目データ入力 【画面13】

補助科目データ入力 【画面13】 1.データ入力欄 ①補助科目の借方・貸方の金額を入力します。 ②コード99 以外の補助科目だけが入力できます。 ③コード99「その他」...

詳しくはこちら

キャッシュフロー修正仕訳入力 【画面14】

キャッシュフロー修正仕訳入力 【画面14】 キャッシュフロー修正仕訳は、直接法と間接法で別々に入力します。 試算表と補助科目の関連付けだけではキャッシュフローを正しく分...

詳しくはこちら

キャッシュフローデータメンテナンス 【画面15】

キャッシュフローデータメンテナンス 【画面15】 1. この画面では、当月のキャッシュフローデータを直接修正することができます。 導入初期にまとめてキャッシュフローデー...

詳しくはこちら

キャッシュフロー精算表出力 【画面16】

キャッシュフロー精算表出力 【画面16】 ・ CF精算表の目的は、財務科目または補助科目の借方・貸方の金額が、どのようにキャッシュフローに変換・集計されているかを確認する...

詳しくはこちら

キャッシュフロー計算書出力 【画面17】

キャッシュフロー計算書出力 【画面17】 キャッシュフロー計算書は、直接法と間接法で別々に出力します。 1.選択出力方式・出力最終月 指定により、直接法または間接法の...

詳しくはこちら

推移キャッシュフロー計算書 【画面18】

推移キャッシュフロー計算書 【画面18】 1.見出し 月次処理メニューで選択したボタンによって、「月次推移キャッシュフロー計算書」または「年計推移キャッシュフロー計算書」が...

詳しくはこちら

データ管理 【画面19】

データ管理 【画面19】 この画面には、4つの処理が含まれます。 4つのオプションボタンの一つを選択して、ファイル名等、処理内容を決め、実行ボタンを押します。 また、保存...

詳しくはこちら

設定【画面20】

設定【画面20】 「金流先生」では、いろいろな注意のメッセージが表示されます。 これらのメッセージは初期設定では、すべて「出す」に設定されています。 これらは最初は便利で...

詳しくはこちら

「ひな形」について

「ひな形」について ひな形は、本バージョンでは「9990 ひな形1」を用意しています。 このひな形は、実務でよく使う科目を選び出し、実用的で簡略な科目体系にしました。 経...

詳しくはこちら

「使用中の科目」とは?

「使用中の科目」とは? 財務科目・補助科目・キャッシュフロー科目のうち、 1.関連付けに登録されているキャッシュフロー科目 2.試算表データ・補助科目データ・キャッシ...

詳しくはこちら

「関連付け」について

「関連付け」について 1.試算表からキャッシュフロー計算書を作成するための方法は、いくつかあります。 「金流先生」では、財務科目ごとの借方・貸方それぞれの金額を、決まったキャッ...

詳しくはこちら

「キャッシュフロー精算表の表示」について

「キャッシュフロー精算表の表示」について 財務科目や補助科目への関連付けでは、借方・貸方ごとにキャッシュフロー科目を関連付けます。 キャッシュフローは借方・貸方ごとに関連付けに...

詳しくはこちら

「特殊科目の関連付け」について

「特殊科目の関連付け」について ● 特殊科目の関連付けは、間接法だけに設定します。 ● 特殊科目の関連付けは、財務科目または補助科目に設定します。 ● 間接法のキャッシュ...

詳しくはこちら

「合計入力」について

「合計入力」について 合計入力とは、試算表の入力が楽になる工夫です。 このおかげで、その科目グループの合計を入力するだけでも、キャッシュフロー計算書が一応できてしまいます。 ...

詳しくはこちら

ファイル概要

ファイル概要 「金流先生」に使われているデータ項目の概要です。ユーザが操作に必要なもののみ示してあります。 ● 会社マスタ 会社コード 4桁 複数会社に対応、登録可能...

詳しくはこちら

データベースについて

データベースについて 「金流先生」で科目体系を大幅に変更するときなどは、「金流先生」の変更機能を使わず、データベースを直接修正したほうが早い場合もあります。 しかし、データ...

詳しくはこちら

改版履歴

改版履歴 2011.09.01 「金流先生」 Ver.2.0 Windows Vista / 7 対応版 2004.09.01 新版 「金流先生」 Ver.1.0 Wi...

詳しくはこちら

金流先生【Q&A】

金流先生【Q&A】 金流先生の使い方について Q:キャッシュフロー精算表などの出力をするときに、『キャッシュフローが「現金預金勘定の残高」に一致していません。出力を続けますか?...

詳しくはこちら

ユーザーサポート

ユーザーサポート 【『金流先生相談室』】 「金流先生」ユーザーの方のために、『金流先生相談室』を設けています。 本ソフトウェア「金流先生」の使い方、「金流先生」で作成したキャ...

詳しくはこちら

使用許諾契約

使用許諾契約 本ソフトウェアを使用するためには、次のソフトウェア使用許諾契約への同意が必要です。 ◆ ソフトウェア使用許諾契約書 ◆ この契約は、お客様(個人および法人を問い...

詳しくはこちら